美宝れいこ

美宝れいこ
美宝れいこ(1979年)

パラレルキャリアコンサルタント

千葉県出身
千葉県在住
美宝れいこFacebook
美宝れいこameba
パラレルキャリアではじめる
35歳からの成功する起業style

私の夢は

『パラレルキャリア』という新しい働き方を社会に広めて、仕事もプライベートも、心も収入も、すべて満たしながら充実した人生で自立した女性を増やしていくこと。そのために学べる場、交流できる場、活躍できる場、のすべてが叶うプラットフォームを提供していきたい。

─ その夢を持ったのはいつですか?

2015年9月に、起業コンサルタントとして活動し始めてから。

─ その夢を叶えたいのは、なぜですか?

一般的に仕事とは、生活の為・収入の為に働く。という考え方が浸透していますが、この『パラレルキャリア』は本業以外に好きなことに挑戦して、充実した人生や収入も豊かにして生きよう!という概念で、例えば・・平日夜や休日に好きなことで起業をする!社会貢献・地域貢献のプロジェクトに参加する!人脈つくりや自己投資のために何かを学ぶ!これらすべてが『パラレルキャリア』にあてはまります。
本業以外に働くことを今の日本では副業として認知されていますが、『パラレルキャリア』は収入を得るだけというよりも、好きなことで何かを始める!ということに比重を置いて活動することであり、私はこの概念に共感し『パラレルキャリア』を日本に定着させたい!と思っています。
なぜなら …日本全体の平均年収はここ20年で43万円も減少しています!そして、女性の社会進出が進み女性が活躍してきていると言われていますが、国税庁の発表によりますと、女性の平均年収は男性の約半分!20代ではあまり差がないのに対し、30代以降になると女性は横ばいのままで男性はどんどん上がっていき、その差が大きく離れていきます。その原因の1つに女性は結婚、出産後の賃金の低さや復職率の悪さが一因として考えられています。しかもここ30年間この男性と女性の年収差はほとんど縮まっていないのです!
そんな女性が評価されにくい社会で自分ができることはなんだろう?と考えたときに『パラレルキャリア』を発信して収入もプライベートも充実できる女性を増やしたい!というこの夢に辿りつきました!

─ その夢を叶えるために今取り組んでいることはなんですか?

2015年10月『パラレルキャリア実現委員会』という働く女性向けの学びとつながり(人脈)をつくるための団体を立ち上げ、パラレルキャリアの認知活動を行っています。そして、このパラキャリドットライフという会員制コミュニティサイトをオープンし、収入に繋げるという視点からお仕事マッチングや個人のサービスPRができるプラットフォームを作りました。
また、働きながら起業したい女性を対象に「地に足が着いた女性起業家養成プロジェクト」として働く女性が平日お仕事帰りに起業のノウハウを学べる場として、ナイトビジネススクールを6月に開校します。

─ その夢が叶うとどうなりますか?

このパラレルキャリア実現委員会×ナイトビジネススクールを掛け合わせることで、この新しい働き方が日本の社会で女性がさらに活躍できる場を提供し、社会的事業が構築できると思っています。そして、働く女性の人生がより豊かになり、女性の社会進出や収入アップにもつながり、未だ副業を禁止している企業側に容認して頂くことで、本人も家庭も社会もすべてが潤い、良くなっていきます。
また、この『パラレルキャリア』という新しい働き方は終身雇用制度がなくなった企業側のメリット・デメリットもカバーできると思います。

─ その夢は、いつまでに実現させたいですか?

2020年までにパラレルキャリアを浸透させ、パラレルキャリア実現委員会パラレルキャリア.Lifeの働く女性のプラットフォームを日本一にします。

─ その夢を応援してくれる人はだれですか?

家族とパレルキャリア実現委員会のメンバーと私の夢に関わる全ての同志

<自分史>

─ 小さい頃は、どんな子でしたか?

人見知りなのに、外で遊ぶのが大好きなアクティブで活発な子で、イベントやサプライズを企画してみんなを喜ばせるのが大好きな子でした。

─ 子供の頃、よく両親から言われたことはなんですか?

他人に迷惑をかけてはいけない。感情が豊かな子。特に泣き虫(笑)

─ 両親から受け取ったギフト(才能)はなんですか?

超ポジティブで前向きで明るい性格と、基本的に平和主義、なのに負けず嫌いなところ。

─ 子供の頃の思い出は?

男女かまわず外で遊ぶのが大好きで、グループや特定の誰かとではなく、学区が違う友達ともその日限りでとにかく活発に遊んでいました。近所のお祭りは、すべて参加するほどの大のイベント好きでした(笑)。

─ 子供の頃の夢は?

ムツゴロウ王国への就職か、保母さん。と専業主婦(笑)

─ 一番辛かった出来事はなんですか?また、それをどう乗り越えましたか?

私が19歳の時に父が亡くなり、33歳で母が亡くなった時が一番辛かったです。もう、生きていても意味がないのでは…。と思うほど途方に暮れていましたが、主人が全力で守って支えてくれました。そして、とにかく時間を忘れるほど集中し、何か夢中になるものを見つけ、両親のことを考えないようにスケジュールをつめこんで乗り越えました。

─ 一番挫折を味わったことは何ですか?そこからどのように立ち直りましたか?

中学校時代に友人関係があまり上手くいかなかったこと。もともと、女性特有のグループとかつるむというのが好きではなく、またハッキリ言ってしまう性格も災いし浮いた存在になってしまったこと。部活(剣道部)に打ち込み成果を出し続けたことと、1人の時間も快適だったので、周りの目を気にせず、マイペースに学校生活を送り、塾や学校外で友人を作り大好きな家族との時間を過ごし立ち直りました。

─ 一番失敗したことはなんですか?そこから何を学びましたか?

現在の会社に入社し、すぐに最年少でチームリーダーを任されましたが、年上や組織をまとめることに不慣れなため、なかなか良いチームづくりができなかったこと。学生時代も部長やリーダーを任されることが多かったので、なんとかなると思っていましたが、現実は難しかった。人を動かしたり、人をまとめるには、相手を変えようと思ってはいけない、自分の考えや意識や受け取り方そして行動を変えることが大事なんだということを学び成長することができました。

─ 一番大きな成功はなんですか?その成功によって、どのような変化がありましたか?

現在の一般企業の職場で、グループや関連会社も含め、会社初の女性部長職に就任したことです。組織をまとめ、成果を上げるノウハウが身につき、自分に自信がついたことで、積極的に色々なことに挑むことができるようになりました。

─ 人生の転機となった出来事はなんですか?

2015年働きながら起業をしたことです。

私が心から応援したい人は

利害関係で動かない信頼できる人。夢に向かって一生懸命な人。

私が大切にしていることは

家族(主人)が第一。そして、自分のことだけでなく、周りも一緒に幸せにしたい!と思い行動できること。

私のポリシーは

「ペイフォワード(Pay it Forward)」
誰かから受けた恩を、自分は別の人にその恩送りをする。
また、利害関係なく目の前の人に全力で自分ができることを与えていく

<パラレルキャリア実現委員会について>
私がパラレルキャリア実現委員会を立ち上げたのは

パラレルキャリアという新しい働き方を社会に広め、心も収入も満たしながら社会で活躍する女性を増やしたい。そして、働く女性同士が協力仕合い切磋琢磨しながら、ご縁を繋いでビジネスや人生が加速するプラットホームがあったらとても素敵で色々なことが実現できると思ったから。
起業をしても、いがみ合いや競争・足の引っ張り合いとかではなく、【協力仕合い認め合う】人たちの集まる場を作りたかった。

私が思うパラレルキャリア実現委員会の良いところは

1.学び(セミナー)× 同志とのつながり(交流会)× 働ける場(パラキャリドットライフのプラットフォーム)が揃っている。
2.参加者全員でつくり上げる、全員が主役になれる場が用意されていて参加者の人柄が素晴らしい。
3.依存しあう関係ではなく、個々が活躍しながらもイベントの時だけ集まり結束する自立型運営コミュニティ。

私がパラレルキャリア実現委員会でしたいことは

企業とのコラボイベントを通じて、働く女性にパラレルキャリアを身近に感じてもらいたい。東京地区だけでなく、全国にこのコミュニティの輪を広げていき、会員同士のジョイントベンチャーを活発にしながら、個々のビジネスを活躍するように広げていきたい。企業も働く人もパラレルキャリアを通じて、自分らしく充実した人生を送るのが当たり前な社会にしたい。

それを実現させるために

影響力のある方々にこのコミュニティを知ってもらい、興味を持ってもらえるように働きかけていきながら、全国でもパラレルキャリアが発信できるような仕組みつくりを構築していきます。

パラレルキャリア実現委員会は将来

全員が全国で自発的にイベントやジョイントベンチャーを開催し、パラレルキャリアを始めてみたい!社会に広めていきたい!本業だけでなく、もっとやりがいのある人生をみつけていきたい!と、収入を得るためだけに疲れた女性や、働く意義をみつけられらない女性に、心も収入も満たす新しい働き方を叶えられる、夢を与えられる存在になります。

コンタクト

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

美宝れいこへメッセージ

パラレルキャリア実現委員会

パラレルキャリア実現委員会は、女性が本業以外に自分なりの幸せや人生のやりがい、目的を見つけて、もうひとつの人生も楽しく充実させながら働くための支援を行っている自立型コミュニティです。

ログイン

お仕事マッチング

告知一覧
投稿する